2015年4月18日土曜日

4月例会

日時:2015年4月18日(土)15時00分~
会場:関西学院大学 梅田キャンパス 10階 1005号室
 大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー 10F

【研究発表】

発表者:北村卓(大阪大学)
題目:日本におけるボードレール受容のパースペクティブ

司会:林信蔵(京都大学非常勤講師)


【読書会】

書籍:ヨコタ村上孝之『二葉亭四迷 くたばってしまえ』
 (ミネルヴァ書房、2014年)

〔内容紹介〕
 本名長谷川辰之助。一般には『浮雲』の作者として知られているが、大学教授、新聞記者、実業家、間諜などさまざまな顔ももつ。なぜ彼はいくつもの道を渡り歩いたのか。自己否定を繰り返し、なすべきことを求めてさまよった異形の文学者の生涯を描き出す。

発題者:国松夏紀(桃山学院大学)・溝渕園子(広島大学)