2016年3月15日火曜日

4月例会

日時:2016年4月16日(土) 午後2時半~5時半
会場:帝塚山学院大学狭山キャンパス
     図書館2階スマートラボ内F棟201教室

 【研究発表】

講師:中川成美(立命館大学)
題目:比較文学とトラベルライティング――ブラジル移民の日本紀行

司会:西成彦(立命館大学)


【読書会】

書籍:泉紀子・編『新作能マクベス』(和泉書院)

司会:藤澤博康(近畿大学)

〔内容紹介〕
 新作能《マクベス》は、シェイクスピア作『マクベス』のテーマを能の世界観と手法によって表現し創作した修羅能・夢幻能である。本書には、上演に至るプロセス、演者による解説と対談、詞章(現代語訳・校注付)、詞章のローマ字表記、英訳・中国語訳、上演記録・装束附・能面の分類(以上、カラー)等、さまざまな専門分野からの考察を掲載する。能楽、日本文学、英文学、比較文学、演劇学、芸能史、美術史の新たな地平を切り拓く挑戦的な一書。